ナースの日記
手術部スキー旅行
どーも (。≖ิ‿≖ิ) 手術室です。

ope_situ.png

私が市民病院の手術室に勤務して、1年が経ちました・・・。あっという間です。
勤務当初はまず、手術に使う器械を覚えることが大変でした。その次にそれぞれの科の術式を覚えること、毎日が新しいことで大変だった記憶があります・・・( ´_ゝ`)

それでも少しずつ覚えていくことで、スムーズに器械出しができたり、外回りとして患者さんの変化や状態を把握できたときはとても充実感を覚えることができました。
忙しい毎日ですが、手術室のスタッフはそれぞれが新たな目標を掲げ、それに向かって日々頑張っています。昨年の年間の手術件数はなんと7000件!凄い数字です…( ̄□ ̄;)!
麻酔科の先生方と共に、夜遅くまでの緊急手術や土日を返上しての勤務。この数字を聞いたときは、本当に達成感がありました。

ski.png

 さて、息抜きも含めて今回『OPE室スキー旅行』へ行ってきました。先生方も参加しましたので、より一層信頼関係を深めるよい機会となりました。なかなかの悪天候でしたが、楽しく滑って温泉につかり、ワイワイ飲んで、最高でした。プライベートの旅行とはまた別で、職場のスタッフとの旅行は新鮮で、これからも共に頑張っていこうという一体感が生まれました o(〃`Θ´〃)o

今年1年良いスタートを切れたと感じています!気を取り直して日々の業務頑張りたいと思います!

day_night.png