FC2ブログ
ナースの日記
「こんにちは!8階西病棟です!」
皆さん、こんにちは!niconico.png


今回は8階西病棟の紹介をさせていただきますね!(^^)!
8階西病棟は、内科系と外科系の混合病棟です。

検査目的で初めて入院される患者さんは、不安でいっぱいの方が多いので、病棟スタッフは、笑顔でわかりやすい説明を心がけています。入退院を繰り返される患者さんは、スタッフの顔を覚えて「また来たてぇ。頼むね~」と声をかけてくれます。
また、患者さんに正しい呼吸法を身につけて頂くために、毎日一緒に「呼吸体操」を実施しています。
院内で「在宅呼吸ケア教室」を開催した際は、多くの方に参加していただき大盛況でした!!

line.png


在宅呼吸ケア教室

入院が短期間の方も多いため、患者さんとのコミュニケーションを大切にしています★
当病棟の処置室は、こども病棟に入院中の小さなお子さんも診察に来ますが、とても不安な気持ちで、診察室に入ってこられると思います。
そんな不安な気持ちを、少しでも和ませたいと思い、スタッフは工夫をしています。

診察室入口は、季節ごとのモチーフがデザインされたジェルシールで飾り、季節感を演出しています。

飾り
           3月のひなまつりの飾り付けです!



入退院の多い病棟ですが笑顔でがんばっています。  

忙しい私たちをしっかり支えてくれるのは、当病棟の「縁の下の力持ち」の看護補助者さんたちです。土曜、日曜も看護師をサポートしてくれます。患者さんの搬送や物品の補充など様々なことを行ってくれます。スタッフだけでなく、患者さんからの信頼もとても厚いです。
また、スタッフは普段の仕事以外でもコミュニケーションを図っており、それらがチームワークの向上につながっています。例えば、院内の忘年会では医師や看護師が共に出し物を考え、協力し合いながら作り上げており、毎年大盛り上がりです(^^) 
1月には、病棟でスキー・スノボ旅行に行きました。以前、8階西病棟に勤めていたスタッフも集まり更に交流が深まりました。

スキー・スノボ旅行



飾り
病室の入り口には食べ物や花などの写真が飾ってあり、部屋番号だけでなく写真でも
部屋が分かるようになっています。

カンファレンス
患者さんがよりよい生活を送ることができるよう、褥瘡予防や転倒予防など、テーマを決めて毎日カンファレンスを行っています。


まだまだ、紹介したいことはたくさんあるのですが、今回はこの辺で・・・・・
もっと8階西病棟のことを知りたくなったという方は、ぜひ病棟へお越しください。
スタッフ一同、とびっきりの笑顔でお迎えしますよ!!

            welcome.png
8階西スタッフ