FC2ブログ
ナースの日記
ボランティアコンサートが行われました
ボランティアコンサート

ボランティア活動推進委員Sです。
当院では入院中や通院中の患者さんが少しでも気分転換できるようボランティア活動を行っています。
3月15日にボランティアコンサートが開催され、フルートとピアノの演奏が行われました。総勢70名の患者さんやご家族の方々に心安らぐ時間を過ごしていただきました。
中でも鳥の鳴き声を真似た楽曲には、春の気配が感じられ参加者の誰もが自然と体でリズムをとるほどに魅了されました。

ボランティアコンサート

コンサートの最後は「ふるさと」の演奏に合わせて合唱し、皆さんの素敵な笑顔と歌声で会場は盛り上がりました。参加者からは「こういう時間が大切なのよ。いつも病室だけでは気分が晴れないもの。」と言った言葉をいただきました。病床にあっても楽しみの活動をすることの大切さを改めて教えられました。
今後も巡回図書をはじめとするボランティアの皆さんとも協力しながら、楽しみの時間を考える視点を忘れないで委員会活動を行っていきたいと思います。